アパートの隣の部屋のエッチな声を聞いて興奮してしまい・・・

告白者 遙香(仮名) 19歳 大学生

私は、都内のちょっと古びたアパートに住んでいます。

鉄筋コンクリートのワンルームに憧れますが、弟も受験を控えていますし、東京の大学に進学させてもらっただけでも幸せなので、贅沢は言えません。

このアパートに、3月の春休み中に新しい女の子が隣の部屋に入居してきました。

つい、最近のことです。

といっても新入生という感じではなく、私と同じか、1つ上位の年齢のようで、大学生だと思いますが、顔を見たことは、まだ1、2度しかありません。

顔を見た時、挨拶したことはありますが、愛想よく挨拶を返してくれ、感じのいい人でした。

壁がすごく薄いので、テレビや音楽の音もよく聞こえてきますから、私の方も、あまり大きな音を立てないようにしていますし、新しい人も普段は静かです。

新幹線代もかかるし、バイトもあるので、この春休みは実家には帰省せずに、過ごしていました。

あれは、先日のことでした。

私の大学の親友が遊びに来てて、ここで料理も作り、おしゃべりに花が咲きました。

その友達は自宅住みなので、一人暮らしの私が羨ましいと言いますが、私としては、都内に実家があるなんて、羨ましいかぎりです。

そして、夜の11時頃、隣の人が帰ってきた気配がありました。

話し声から、男性と一緒のようでした。

その隣の子のところに男性が来るなんてことは引っ越してきてから初めてでした。

こちらもおしゃべりを続けていたんですが、しばらくすると、変な声が聞こえてきました。

「やってるんじゃない?」

友達が笑いそうな顔をして声をひそめて私に言いました。

「男の人、来るの初めてだし、どうなんだろ・・・。」と私。

「ねぇ、壁に耳つけて聞いてみよっか?」と友達。

「そんなことしちゃだめだよ。」と私。

「いいじゃん、平気だって、ちょっとだけだからさ。コップ使うといいよ。」と友達。

私も実は興味津々で、聞いてみることにしました。

(はぁ・・・・いいっ、いいっ)

そんなくぐもった声が聞こえてきました。

そしてベッドがギシギシ鳴り続け、(うっ!)という男性の声がして、静かになりました。

その後、トイレの水の流れる音がしました。

私はなんだか、心臓がドキドキし、興奮している自分に気づきました。

その後も友達とおしゃべりを続けましたが、その友達もどこか、そわそわして顔も赤くなってて、モジモジして様子が変でした。

たぶん、オナニーがしたくなっていたのでしょう。

私も同じでした。

友達がいなければ、すぐにでもオナニーがしたい気分でした。

その夜は、二人で寝た後も、もう一度、変な声が聞こえました。

もう、私のパンティの中は、ぐっしょりと濡れていました。

翌朝、起きると、「真夜中にもう一回やってたね」と友達。

寝てたのかと思ったら、彼女もしっかり聞こえてたようでした。

まだ午前中でしたが、友達が帰った後、どうしても我慢できなくて、スカートをたくしあげ、パンティーをずり下げました。

パンティはゆうべ出てしまっていた愛液で、ガビガビになっていました。

そして、私は思いきり、自分の性器をいじめてしまいました。

一人暮らしのいいところは、自由にオナニーができることです。

「い、いい・・・!」

クリトリスを嫌というほど、愛撫していると、いつもよく早く絶頂感が来て、腰が持ち上がり、「いくっ!」と小声で囁いて、イッてしまいました。

終わって冷静になると、彼氏のいる隣の人が羨ましくなってしまいました。

→ 女性の恥ずかしい悩みブログランキング  → FC2 女性の自慰の悩みBlog Ranking

コソアソープ コソアソープ
女性器のしつこいたんぱく質汚れを落とし、ニオイも無臭に。女性器専用ソープ。

ジャムウハーバルソープ ジャムウハーバルソープ
女性器の黒ずみとあの嫌なニオイを完全に落としてくれる大人気石鹸。

ラポマイン ラポマイン
今まで何を使ってもダメだった方もこれで腋臭が消えた!女性のわきが対策クリーム。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析