あなたは、ご自分の自慰行為でお悩みではありませんか?

あなたは、いつもこんなことをしていませんか?
自慰の悩み

  • やめようと思いつつ、自慰がやめられないことに悩んだことがある。
  • いつのまにか毎晩、自慰に耽ってしまう癖がついてしまった。
  • 夜、ベッドに入ると、自然と手が乳房や性器に向かってしまう。
  • クリトリスに触れるだけで、すごく気持ちがよく快感が走る。
  • クリトリスだけでなくヴァギナにも指を入れてGスポットあたりを擦ってしまう。
  • 机の角に股間を当てたり、ぬいぐるみを股間に挟んで刺激した経験もある。
  • 昼間、性的な妄想をしてしまい、早く帰宅して自慰がしたくなることがある。
  • ちょっとした刺激で、愛液があふれ出てしまい、自慰をしたくなる。
  • 自慰でならイケるが、セックスではイケない。
  • セックスする相手はいるが、自慰もやめられない。
  • 結婚している主婦であるが、セックスレスで、自慰を頻繁にしている。
  • セツクスより自慰の方が「いい」。
  • 自慰の終わった後、罪悪感や虚しさを感じることがある。

このサイトは、そんな自慰のことでお悩みの女性の方のためのサイトです。

■メインコンテンツ → 女性の自慰体験告白集

→ 人気ブログランキング  → FC2 Blog Ranking

 

自慰(オナニー)って何?

自慰の基礎知識自慰とは、読んで字のごとく、自分を慰めるということですが、具体的に言えば、自分で自分の体(女性の場合は主に性器や乳房)を愛撫し、性的快感を得る行為のことを言います。

自慰(じい)、オナニー、マスターベーション、自涜、手淫など様々な言い方があります。

オナニーの語源としては、旧約聖書の「創世記」に出てくるオナンという男性が、死んでしまった兄の代わりに、兄嫁と結婚させられましたが、オナンは子孫を残すことを嫌い、兄嫁との性行為の際に、膣内射精ではなく、膣外射精をして、避妊していました。この膣外射精の行為が生殖を伴わない性行為ということで、そこからオナニーという言葉になったとされています。

これが、時代を経て、女性の自慰行為にも適用され、男女関係なく自慰行為をオナニーというようになりました。

西洋においても、我が国においても、長く、自慰行為は悪いことであるとされてきましたが、現代においては、老若男女を問わず、誰もが行う、ごく当たり前の正常な行為です。

特に思春期以降、女性は小学校の高学年から、男性は中学生の頃から始める方が大多数だと言われており(それは、第二次性徴期の始まりの差でもあるのですが)、中高年になっても行為をしている方は大勢いると言われています。

男性は勃起したペニスを擦って性的快感を得るのですが、女性の場合は、主に外陰部、特に陰核(クリトリス)を刺激して性的快感を覚えるのが一般的です。

それから男性との性行為を経験した後は、膣内での快感も覚えるようになり、性的経験を積んでくると、オナニーも仕方にも変化が表れ、中には、膣内に指や器具を挿入して快感を得る女性も出てきます。

尚、女性の性的快感は男性の数倍と言われていますが、肉体的疲労は男性より低く、1回のオーガズムでは性的欲望が収まらず、2回、3回と続けてオーガズムを得るために自慰を継続して行う女性も多くいます。

女性の自慰(オナニー)の経験、開始年齢、頻度

女性の自慰の実態以前、FC2ブログで「女性の自慰の悩み119番」というブログを運営していた頃、女性に自慰についてのアンケートを行ったことがあります。

そのアンケート結果をここで示してみます。

◆ 独身女性に対するアンケート
自慰の経験は?
ある・・・・ 97%
ない・・・・・3%
(無回答は除く)

自慰を開始した年齢は?
12歳以下・・・・39%
13歳~15歳・・・・43%
16歳~18歳・・・・11%
19歳~22歳・・・・  5%
23歳以降・・・・・・2%

自慰の頻度は?
ほぼ毎日・・・・ 41%
2日に1度・・・・27%
3日に1度・・・・18%
週に1度・・・・・ 8%
2週間に1度・・・・4%
月に1度・・・・・ 2%
(回答対象: 18歳以上の独身女性 743名)

◆ 既婚女性に対するアンケート
自慰をすることは全くない・・・17%
自慰をたまにすることはある・・・62%
自慰は頻繁にしている・・・21%
(回答対象: 55歳までの既婚女性 238名。無回答は除く)

このアンケート結果から、独身女性の9割以上の方が自慰の経験者であり、その内の更に9割以上の方が18歳までに自慰を経験しており、その4割の方が毎日、自慰をしているということがわかります。

また既婚女性も8割近くの方がご主人との性生活とは別に自分で自慰をしており、2割の方は頻繁にしているということがわかります。

一般的に女性は男性とは異なり、自慰の話をすること自体がまだタブーであり、はしたないこと、恥ずかしいこと、話題にすること自体、ナンセンスで下世話なことだという意識が強く、また、女性同志の会話でも、恋人とのセックスについて話をすることはあっても、自慰について話をすることは、稀であると思われますので、その実態はなかなか掴みにくいものがありました。

そのため、過去のアンケート等では、自慰経験も自慰の頻度も極めて低い結果しか出ていなかったものですが、自慰に特化したテーマのブログにおいては、かなり正直な回答が寄せられたと考えています。

自慰(オナニー)はけっして恥ずかしいことではない普通の行為

自慰は、誰でもしているいたって普通の行為自慰は、いやらしいことでも、はしたないことでも、恥ずかしいことでもありません。

誰もが経験するごく普通の行為であり、セックスの前段階として経験しておくこととして、非常に大切なことです。

また、自慰によって、自我の形成にも役立ちますし、ストレスの解消になる方もいるでしょう。

性的にどうしても欲望が抑えきれない時の行為としても、十分に効果を発揮してくれますし、自分の体のどの部位が感じるのかを把握するということにおいても役立つ行為です。

また、自慰によって、女性ホルモンの分泌も活発になり、より女性らしい体やお色気が出るという効果もあります。

このサイトでは、女性の皆様から寄せられた自慰の体験談も掲載していきますので、是非、ご参考にしていただきたく存じます。

→ 女性の自慰体験告白集

人気ブログランキング   FC2 Blog Ranking
→ 人気ブログランキング  → FC2 Blog Ranking

サブコンテンツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析